Active Directory のユーザーをコマンドで操作する(追加/削除/無効/パスワード変更/グループ操作など)

2021/03/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログ運営者のtkjzblogです。 仕事柄新しいシステムに触れることが多いです。 Windows、Linux(RHEL)がメインです。その他、VMwareやOffice365など仮想環境やクラウド環境も少しですが触れることがあります。 いろいろ忘れがちのため、このサイトへ情報を書き溜めていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願い致します。

はじめに

Active Directory でユーザー情報を操作するには
「Active Directory ユーザーとコンピューター」があります。
ただし、大量のユーザーに対して一括操作することはできません。
そのような場合は、コマンドで一括処理することができます。

ユーザー(user01)の追加/削除/無効

ユーザー(user01)を追加
net user user01 /add

ユーザー(user01)へパスワード(abcd1234)を追加
net user user01 abcd1234 /add

ユーザー(user01)を削除
net user user01 /delete

ユーザー(user01)を無効
net user user01 /active:no

特定グループ(testgroup)へユーザー(user01)を追加

net group testgroup user01 /add

特定グループ(testgroup)からユーザー(user01)を削除

net group testgroup user01 /delete

ユーザー(user01)のパスワード(abcd1234)を変更

net user user01 abcd1234 /DOMAIN /ACTIVE:YES

domain.localドメインの「osaka」OUにあるユーザー(user01)を「Tokyo」OUへ移動

dsmove cn=user01,OU=osaka,dc=domain,dc=local -newparent ou=tokyo,dc=domain,dc=local

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログ運営者のtkjzblogです。 仕事柄新しいシステムに触れることが多いです。 Windows、Linux(RHEL)がメインです。その他、VMwareやOffice365など仮想環境やクラウド環境も少しですが触れることがあります。 いろいろ忘れがちのため、このサイトへ情報を書き溜めていきたいと思います。 どうぞ、よろしくお願い致します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© しっぱいはせいこうのもと , 2020 All Rights Reserved.